審美歯科 インレー


インレー

セラミックインレー

通常、保険内の治療では虫歯を削った後には金属の詰め物を入れますが、より自然の歯に近い光沢や色調のものにするためにセラミックスの材料に置き換えることで、審美性や生体親和性などを向上させることが可能です。

また金属アレルギーのある方には、金属を一切使用しないオールセラミックスを用いることで安心して治療を受けることができます。

タスクデンタルクリニックで扱っているセラミックインレーは、IvoclarVivadentのe.max(イーマックス)というシステムで作られたものを使用しております。

このイーマックスインレー(オンレー)は、従来のセラミックより3~5倍の強度を持っている最先端の素材です。さらにしっかりとした強度を持っていながらも、硬すぎることはなく、天然の歯に近い摩耗性を持っているため歯に優しい素材です。

また装着方法としては分子レベルで歯と接着を行うため、治療後の2次う蝕の可能性を低く抑えることができます。


インレーのメリット・デメリット

メリット

  • 透明感が高いため、装着する歯(支台歯)の色を反映し、より自然な色を再現できる
  • 口臭の心配がない
  • 変色の心配がない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 変形の心配がない

デメリット

  • セット中や咬合調整中に欠ける事がある。(セメント固定後の強度は高い)
  • ごくまれですが、咬合の強い人は咬み方によって割れる事があります。

透明感が優れていますので、装着後はつめものとわからないくらい綺麗で自然な状態を再現できます。またセラミックですので、唾液の吸収がなく、変色や変形や口臭の心配もありません。


前は…審美歯科 HOME
次は…ラミネートべニア


  • インレー
  • ラミネートべニア
  • クラウン

基本情報

アーバンビルド

電話番号

ネット予約

アップルストア心斎橋 上

大阪市中央区西心斎橋1丁目5番5号
アーバンBLD心斎橋4F

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

最終受付時間の診療時間ご案内。