一般歯科 歯周病を治す


歯周病を治す

セルフケアとプロフェッショナルケアが必要です。

患者さんと歯科医師・歯科衛生士が連携し、歯周病を治していきます。

セルフケア

歯ブラシの他にもうひとつ。それは生活習慣の改善。

歯ブラシの他にもうひとつ

今までの歯ブラシのしかたに問題があるかもしれません。指導を受けて適切な方法や清掃用具を使いましょう。

生活習慣の改善

喫煙、食生活、ストレスなど


プロフェッショナルケア

。
ブラッシング方法や生活習慣改善のアドバイス
。
超音波による歯石除去

大量についた歯石に振動を与えて一気に取り除きます。


。
プラークや着色の除去

歯ブラシだけでは落とせなかった汚れを取り除きます。

。
手作業の器具による細かな部分の仕上げ

深いところや狭い部分についた歯石をていねいに取り除き、きれいにします


。
その他
(固定、外科処置など)

写真の例は、歯周病により歯が動くと、食事がしにくく、また、回復にも影響があるため、隣同士の歯をつなげて固定しました。


歯周病の治療には相応の期間がかかります根気よく治療を続けましょう


症状にあった適切な処置により、改善していきます

歯肉炎

プラークの除去が不十分なために歯ぐき全体が貼れています。歯を支える骨には影響が及んでいません。プラークと歯石を除去し、適切なブラッシング指導を受け、実践することで、歯茎の晴れが取れて引き締まってきました。

中等度歯周炎

歯ぐきが赤くはれ、ぶよぶよしています。歯石がたくさん付着しており、歯を支える骨がなくなっています。歯周炎が進行していることがわかります。歯間ブラシも併用して治療する事により、歯茎の腫れが取れて引き締まってきます。歯石を除去し、歯ぐきの腫れが改善してきます。歯を支える骨もしっかりしてきます。

治療後のよい状態を維持するために歯科医院で定期的なメインテナンスを受けましょう

重度歯周炎

歯ぐきが赤く腫れ、ぶよぶよし、深井歯周ポケットには膿が溜まっています。病気の進行により、歯並びも乱れています。歯を支える骨がほとんど残っていないため、歯がぐらぐらしています。そこで、プロフェッショナルケアにより、より深い部分の歯石を外科処置により除去し、グラグラの歯を固定ます。処置終了後にはやわらかい歯ブラシでていねいにブラッシングしています。歯の隙間には歯間ブラシを使っています。歯周炎が改善し、引き締まった歯ぐきになり、歯を支える骨がしっかりしてきます。定期的なメンテナンスで健康な状態を維持しています。


前は…歯周病の進行
次は…顎関節症


  • なぜ虫歯になるの?
  • 虫歯の分類
  • 虫歯の進行
  • 虫歯の治療方法
  • なぜ、歯周病になるの?
  • 歯周病の検査
  • 歯周病の進行
  • 歯周病を治す
  • 顎関節症
  • 親知らず
  • 歯ぎしり
  • 口内炎

基本情報

アーバンビルド

電話番号

ネット予約

アップルストア心斎橋 上

大阪市中央区西心斎橋1丁目5番5号
アーバンBLD心斎橋4F

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

最終受付時間の診療時間ご案内。