審美義歯 ミリングデンチャー


ミリングデンチャー

入れ歯は、歯周病などで失ってしまった歯の機能を回復するために重要な役割を果たしております。しかしその入れ歯が噛み合わせが悪かったり、不安定なものだと、十分にその機能を果たすことができません。
入れ歯は粘膜や顎、骨などにとっては、口の中でしっかりと固定されることが良いとされています。

ミリングデンチャーは、入れ歯本体だけではなく、入れ歯を固定する差し歯の部分から設計を行いますので、口腔内をトータルに考えられた入れ歯になります。そのため残りの歯には負担をかけることなく、しっかりと安定するので、食べ物もよく噛むことが可能です。
また入れ歯の維持装置にバネを使用しないので見た目にも優れています。


ミリングデンチャーの特徴

ミリングデンチャーには以下のような特徴があります

  • クラスプ(金属のバネ)が見えない
  • 見えない部分(内側)に維持装置をつける精密義歯
  • 装着後の唇に違和感がない

ミリングデンチャー症例


前は…コーヌスデンチャー
次は…磁性アタッチメント


  • コーヌスデンチャー
  • ミリングデンチャー
  • 磁性アタッチメント
  • ノンクラスプ
  • 金属床義歯
  • チタン床
  • コバルト床

心斎橋タスクデンタルクリニック

アーバンビルド

電話番号

ネット予約

アップルストア心斎橋 上

大阪市中央区西心斎橋1丁目5番5号
アーバンBLD心斎橋4F

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 7番出口

最終受付時間の診療時間ご案内。